無料ゲームで遊ぼう!ブラウザ版
無料ゲームで遊ぼう!ゲームのプレイに必要な物 > 自己署名型証明書のJavaがブロックされる場合の対処

自己署名型証明書のJavaがブロックされる場合の対処


最新バージョンのJavaではセキュリティ上の都合で、自己署名型のJavaがブロックされるようになっています。
よって、昔はプレイ出来たゲームが、現在ではブロックされてプレイできない場合があります。

主に以下のようなエラーが出ます。

Javaエラー

セキュリティ保護のためにブロックされたアプリケーション
アプリケーションを実行できません。
ご使用のセキュリティ設定により、自己署名付きのアプリケーションの実行がブロックされています

Javaエラー

アプリケーションがブロックされました
セキュリティ設定によってブロックされたアプリケーション
ご使用のセキュリティ設定により、自己署名付きのアプリケーションの実行がブロックされています

Javaエラー

アプリケーション・エラー
アプリケーションがブロックされました。詳細を表示するにはクリックしてください
ご使用のセキュリティ設定により、自己署名付きのアプリケーションの実行がブロックされています

このエラーは対象のURLを、ブロック対象から除外する事により回避する事が可能です。
一々登録しないといけないので面倒ですが、現在これ以外の対策は不明です。

環境によって若干違うかもしれませんが、コントロールパネルよりJavaを選択し、Javaコントロールパネルを開きます。

Javaコンパネ

開いたらセキュリティのタブをクリックし、「サイト・リストの編集」ボタンをクリック。

Javaセキュリティ

ブロックの対象外にしたいURLを入力します。

ホワイトリスト

以上で完了なのですが、「サイト・リストの編集」ボタンが見当たらない場合があります。

サイトリスト無し

この場合、インストールされている古いJavaを削除する事で出現します。
何でこんな事になるのか意味不明ですが、最新のバージョンを残して削除しましょう。

プログラム削除

※「Update 51」等の数値が大きいのが新しい。
良く分からない場合は、全部削除して、新しいのを改めて入れ直せばOKです。

※開発環境構築などの為、「Development kit」をインストールしている人も居ると思いますが、
こちらは別に消したりしなくて大丈夫のようです。

Java削除

「サイト・リストの編集」ボタンが出現しました。

Javaセキュリティ

以上で多分大丈夫だと思いますが、作業は自己責任でお願いします。 上記でダメだった場合は知らん・・・・・。


PR
セガの運営するネット麻雀。スマホアプリ版もあり、PCと連動可能です。

自分以外に物語の『主人公』が登場するちょっと変わったRPG。ストーリー性が高い作品です。

パズルRPG。紋章パネルを入れ替えて揃え、敵と戦いましょう。スマホと連動プレイが可能です。

戦国ブラウザシミュレーション。実際の歴史上の人物が登場する戦国時代の武将となり、群雄割拠の時代を生き残ろう!Yahoo!のIDで遊べます。